初めての妊活

妊活にアプリを利用する

妊活に効果があるお灸のツボとは

妊活にお灸による治療は、不妊の大きな原因である冷えの原因となる血行不良を解消するために良い働きをしてくれます。
特に骨盤周りの血行が悪いことで、生殖機能を低下させて妊娠が難しい身体になってしまうため、お灸によって身体のツボを温めることで、血流を促し体温を上昇させ、冷えの解消を促し、妊活に適した身体に導くことができます。
妊活に良いツボとして、膝の皿の内側の角の部分から指3本分程上にある、血液の生成を促し、体温を上げるために必要な血液をつくってくれる血海。
足の内側のくるぶしのでっぱりから指4本分上に行った部分にある、お灸をすることで妊娠しやすい身体になるとともに、整理通も緩和してくれる三陰交。
膝の下の内側をゆっくりと指でなぞって、もっとも凹んでいる部分にある、身体の疲れをとり、子宮をはじめとする全身の状態を整えてくれる足三里などがあります。
お灸による妊活は、身体の調子をよくしてくれて、しかも自然療法のため副作用がないので安全な不妊治療法です。

妊活で取り入れたいエクササイズ

妊活で取り入れたいエクササイズ エクササイズというのは、体のためにはとてもいいものですが、毎日続けるというのはちょっと大変というように感じている人もいます。
しかし、暇になったから・・・、気が向いたから・・・というように、一気にまとめてやるという事では、体をいためてしまったり、計ぞ紀うしてできないということにもなりますので十分に注意しましょう。
特に妊活をしている人においては、こういった体の隅々まで動かすエクササイズを取り入れることで、血流もよくなり大変おすすめとなります。
妊活生活では、できるだけ穏やかに過ごすほうがいいというように考えて、あまり運動をしないという人もなかにはいますが、実際は妊娠には血流というものはとても大切です。
ですから、できるだけ下半身のエクササイズなどを中心に毎日行うようにすることで、妊活には効果が出てくると言えるでしょう。
もちろん、強くエクササイズを行うということが良いわけではありません。
心地いいと思える強さで行う事が大切です。

Copyright (C) 2016 初めての妊活 All Rights Reserved.